2022.4.29 第10節 湘南ベルマーレ戦

f:id:ren_sst:20220429150035j:image

 

Starting member

FW

27 荒野拓馬

 

MF

18 ガブリエルシャビエル

19 小柏剛

7 ルーカス・フェルナンデス

6 高嶺朋樹

14 駒井善成

9 金子拓郎

 

DF

5 福森晃斗

10 宮澤裕樹

2 田中駿

 

GK

1 菅野孝憲

 

交代選手(※コンサ側のみ記載)

後半16分頃

5 福森晃斗→35 小柏剛9

18ダニエルシャビエル→32 ミラントゥチッチ

後半25分頃

14 駒井善成→50 岡村大八

後半35分頃

8 深井一希→20 西大五

27 荒野拓馬→28 青木亮太

 

警告枚数

f:id:ren_sst:20191104152613p:plain

後半3分頃 宮澤裕樹

後半40分頃 菅野孝憲

試合結果 1-0

前半 0-0

後半 1-0

 

得点者(※コンサ側のみ記載)

後半7分 菅大輝

2022.2.26 第2節 サンフレッチェ広島戦

f:id:ren_sst:20220226173146j:image

 

Starting member

FW

23 興梠慎三

 

MF

18 ガブリエルシャビエル

19 小柏剛

7 ルーカス・フェルナンデス

6 高嶺朋樹

14 駒井善成

9 金子拓郎

 

DF

5 福森晃斗

10 宮澤裕樹

2 田中駿

 

GK

1 菅野孝憲

 

交代選手(※コンサ側のみ記載)

後半10分頃

18ダニエルシャビエル→4 菅大輝

後半25分頃

23 興梠慎三→11 青木亮太

7 ルーカス・フェルナンデス→32 ミラントゥチッチ

後半42分頃

19 小柏剛→27 荒野拓馬

5 福森晃斗→8 深井一希

 

警告枚数

f:id:ren_sst:20191104152613p:plain

後半13分頃 福森晃斗

 

試合結果 1-1

前半 1-0

後半 0-1

 

得点者(※コンサ側のみ記載)

前半11分 興梠慎三

2021.11.27 第37節 柏レイソル戦 ホーム最終節

f:id:ren_sst:20211127134504j:plain

 

Starting member

FW

32 ミラントゥチッチ

 

MF

18 チャナティップ

35 小柏剛

4 菅大輝

6 高嶺朋樹

14 駒井善成

9 金子拓郎

 

DF

5 福森晃斗

10 宮澤裕樹

2 田中駿

 

GK

1 菅野孝憲

 

 

交代選手(※コンサ側のみ記載)

後半30分頃

10 宮澤裕樹→8 深井一希

(※キャプテンマーク→5 福森晃斗へ)

14 駒井善成→27 荒野拓馬

18 チャナティップ→28 青木亮太

後半37分頃

32 ミラントゥチッチ→48 ジェイ

後半45分頃

5 福森晃斗→47 西野将太

(※キャプテンマーク→48 ジェイへ)

 

警告枚数

f:id:ren_sst:20191104152613p:plain

後半40分頃 荒野拓馬

 

試合結果 3-1

前半 2-1

後半 1-0

 

得点者(※コンサ側のみ記載)

前半13分 ミラントゥチッチ

前半28分 小柏剛

後半2分 ミラントゥチッチ

 

 

2021シーズンホーム最終節ということで来季の新ユニフォームも

お披露目されました。

 

更にホーム最終節ということもありセレモニーも行われました。

 

深井選手

2021.8.9浦和レッズ戦出場により、

J1リーグ通算試合出場100試合達成しました。

f:id:ren_sst:20211127172705j:image

 

チャナティップ選手

2021.4.24ベガルタ仙台戦出場により、

J1リーグ通算試合出場100試合達成しました。

f:id:ren_sst:20211127172728j:image

 

宮澤選手

2021.11.27柏レイソル戦出場により、

クラブ最多試合出場426試合を更新。

※現在最多記録更新中※

f:id:ren_sst:20211127172742j:image

 

深井選手、チャナティップ選手、宮澤選手おめでとうございます!

 

 

そして、契約満了となったジェイ選手からの挨拶もありました。

f:id:ren_sst:20211127172816j:image

 

 

これで2021シーズンホーム戦が終了となりました。

シーズン最終節であるアウェー横浜FC戦や来シーズンを楽しみにしたいと思います。

 

2021.8.14 第24節 FC東京戦

f:id:ren_sst:20210814140035j:image

 

Starting member

FW

35 小柏剛

 

MF

28 青木亮太

14 駒井善成

4 菅大輝

27 荒野拓馬

8 深井一希

9 金子拓郎

 

DF

5 福森晃斗

10 宮澤裕樹

2 田中駿

 

GK

1 菅野孝憲

 

交代選手(※コンサ側のみ記載)

後半

27 荒野拓馬→48 ジェイ

8 深井一希→6 高嶺朋樹

後半30分頃

9 金子拓郎→3 柳貴博

後半30分頃

28 青木亮太→33ドウグラス オリヴェイラ

後半44分頃

35 小柏剛→50 岡村大八

 

警告枚数

f:id:ren_sst:20191104152613p:plain

前半15分頃 福森晃斗

後半38分頃 柳貴博

後半45分頃 宮澤裕樹

 

試合結果 3-2

前半 1-2

後半 2-0

 

得点者(※コンサ側のみ記載)

前半41分 小柏剛

後半4分 青木亮太

後半19分 青木亮太

 

3年連続プライムステージ進出決定!!

 

 

本日、ルヴァン杯プライムステージ進出が決まりました!!

 

 

 

昨年、ルヴァン杯プライムステージで敗れた相手とプライムステージ進出をかけた試合となりましたが無事リベンジを果たせました。

 

 

プライムステージ日程

準々決勝

・第1戦 9月1日(水)

・第2戦 9月5日(日)

 

準決勝

・第1戦 10月6日(水)

・第2戦 10月10日(日)

 

決勝

・10月30日(土)

 

プライムステージの進出が決定し、次回以降の試合日程はこうなっています。

(大会概要:2021JリーグYBCルヴァンカップ:Jリーグ.jpより)

 

プライムステージの組み合わせは毎年抽選で行われているそうですが、

去年は8/7(金)に日精が発表され、8/13(木)に抽選会が行われました。

 

そのため組み合わせが気になるところですが、8月まで情報を待ちたいと思います。

 (2021年7月15日に抽選がリモートで行われ、金子選手が参加しました。 追記)

 

 

プライムステージ進出クラブ

こちらの記事を書いているところ、他のチームの試合も終了し結果が出たようです。

(進出チーム記載順は公式の情報を私が見つけた順番になっているためご了承下さい)

 

北海道コンサドーレ札幌

浦和レッズ

FC東京

鹿島アントラーズ

川崎フロンターレ

名古屋グランパス

セレッソ大阪

ガンバ大阪

となりました。

 

はたしてどういった組み合わせになるのか。

勝戦はどのカードになるのか。

楽しみです。

 

 

ルヴァン杯 グループステージ突破

 

本日(5/19)のルヴァンカップ 第5節 鹿島戦が引分けとなったため

2位でのグループステージ突破が決定しました!

おめでとうございます!!

 

 

 

これにより、プレーオフステージへ進出となり

・6/2(水)

・6/6(日)

・6/12(土)

・6/13(日)

の日程で行われます。

 

プレーオフステージとは

ホーム&アウェー方式で2試合行われ、

勝者4チームがプライムステージ進出となります。

(大会概要:2021JリーグYBCルヴァンカップ:Jリーグ.jpより)

 

組合せに関しては従来通りであれば…。という過去データをもとに予想がされているものの、

実際には全ての出場チームが確定次第の発表となっているため、近日中の発表を待ちたいと思います。

 ということでプレーオフステージの対戦相手が発表されましたね。

横浜F・マリノスとの対戦となりました!

 (2021.5.19追記)

 

 

 

 

 

さて、本日は札幌ドームの機械トラブルにより通常のピッチから90度反時計回りに回転した位置での開催となりました。

 

 

今回私は鹿島戦をTVでの観戦だったため詳しい現地の情報はわかりませんが

無事試合が開催されてよかったと思うと同時になかなか観られない試合だったかと思います。

 

ただ、次節が5/22(土) 清水戦(Jリーグ 第15節)と3日後に迫っているため

それまでに機械が直り通常通りのピッチ状態へ戻すことが出来るのでしょうか?

3日後と時間がない中ではありますが機械トラブルが無事次節までに解消されるよう

願っております。

 

 

2021年ルヴァン杯 グループステージ突破!

f:id:ren_sst:20210506010223j:image

 

ルヴァン杯第5節にて

ルヴァン杯 グループステージ突破が決定しました!!

 

おめでとうございます!

2019年から3年連続グループステージ突破となりました。

 

 

ちなみに第6節は2021年5月19日(水) 鹿島戦となっております。

今回、Aグループは鹿島アントラーズ北海道コンサドーレ札幌

グループステージ突破が決定したため第6節はAグループの順位争いとなりそうですね。

 

ちなみに第5節終了時点では

鹿島 勝点:11

札幌 勝点:10

のため札幌がグループステージ1位で突破するには

第6節には鹿島戦での勝利が必要となります。

 

 

 

プレーオフへ向けて1位通過出来るのか。ということで

無事にグループステージ突破を喜びつつ第6節鹿島戦の勝利を願いたいと思います。